ハナヘナ

ヘナの一度染めと二度染めってどっちがいいの??ハナヘナも同じ?

ヘナの一度染めと二度染めはどっちがいいの?

ヘナで白髪を染める技法としては一度染めと二度染めがあります。

一度染めはそのままですね、各色を一度の手順で塗って染める方法です。

二度染めはナチュラル(オレンジ)で染めてからインディゴでさらに染めるちょっと手間がかかるけどしっかり白髪が染まる方法。

それぞれメリットデメリットがあるわけです。

それぞれの特徴は上のリンク先参照です☆

一度染めと二度染めの違い

塗る手順やら技法は上のリンク先読んでいただくとして、じゃあどっちを選べばいいの?っていう話ですね。

あゆ
あゆ
これは自分が何を優先するかによります!

白髪の染まり具合優先の人→とにかく白髪をしっかり染めて白を無くしたいなら二度染め。

ぼかし程度でいい、白じゃなければいい、完全に染まらなくてもいいなら一度染め。

簡単な方がいい!楽なのがいい!→一度染め。

ダークブラウンに染めたい!→二度染め。

オレンジ、ライトブラウン、グレーがいい→一度染め。

たまにしか染めない人→一度染め(新生毛と既染毛の差があまりでない)

簡単に分けるとこうなります。

この辺のバランスを見ながら自分に合っている染め方を選びましょう。

ヘナ坊
ヘナ坊
どっちの方がいいとか悪いとかじゃなくて、どっちが自分に合うかどうかが重要なんだね!

ハナヘナでもそれは同じなの?

同じです!

というかハナヘナがそうです(笑)。

他のメーカーのヘナはケミカルヘナの可能性もあり、一度染めで二度染めレベルの染まり具合を出すものもあります。

基本的にはメーカーの推奨している使い方をするのがベスト

もちろんハナヘナは天然100%。

ごくごく普通に使ってください。

いっぺい
いっぺい
自分の場合はどうなのか判断できない人はご相談ください!
ABOUT ME
いっぺい
ハナヘナ認定講師&ハナヘナ・DO-S正規取扱店です。 鳥取大学を卒業して理容師になったというちょっと変わり種。 バリバリ理系なのでエセ科学大嫌いです。 ヘナのホントのところを裏表なく公開中! ハナヘナ最高です☆
ヘナ坊が教える安心・安全なヘナ『ハナヘナ』
ヘナ坊が教える安心安全なヘナ、ハナヘナ

日本中のプロの理美容師がもっとも安心安全で高品質だと認めたヘナ、ハナヘナ。

髪の屋 菅野ハナヘナショップではそんなハナヘナをヘナ坊が使い方から品質まで詳しく解説してくれます。初回購入者には読むだけでハナヘナが理解できる【ハナヘナマンガ】、ヘナ坊が教える【ハナヘナ使い方説明書】がついてきます。

当店でハナヘナをご購入いただければ、届き次第すぐにハナヘナが使えます。