ハナヘナ

『高いヘナ』は『いいヘナ』なのか?格安ヘナとのちがいを考えよう

いいヘナとは高いヘナのことなのか?
あゆ
あゆ
古今東西ヘナは数あれど…
ヘナ坊
ヘナ坊
実際のところはどうなのかな?

高いヘナと安いヘナ

グーグルやヤフーで『ヘナ』って検索するとみるのがイヤになるくらいたくさん出てきます。

ユーザーさん的にはどのヘナを選べばいいのか正直わからないだろうなと思います。

みんな言ってることが微妙にちがうし、どれもそれなりに見えるし…何を信じたらいいのやら。

今回はその値段!にスポットを当ててみます。

中でも見てると安ーいヘナと高ーいヘナと色々あるんです。

一番安いのはダイ○-ヘナでしょうか、つまりは100円で買えてしまう。

高いのは、僕の知る限りではクィーンズヘナでしょうか、確か100gで3000円近かったような…(;^ω^)

いっぺい
いっぺい
僕はクィーンズヘナの高価さにドン引きして、ヘナを調べだしてハナヘナに出会ったくらいですからね、その衝撃たるや

じゃあこれらは何が違うんでしょう??

高いヘナは品質がいいのか

以前にも書きましたが、ヘナってやつはただの植物の葉っぱです。

高級系のヘナのHPなんか見ると無農薬とか丹精込めて育てたやつを農家から直接輸入とか色々書いてますが、ちょっと考えたらわかります。

インドのあの広い土地をいちいち農薬まいたり肥料まいたりはできません。

有機農法だ!って言っても野良の牛がウロウロしてるようなお土地柄ですからね、確かに肥料は有機です(笑)。

で、ヘナ事業はインド政府直轄でやってる大事な公共事業なんで直接取引はできません。NG。

ということは、天然100%のヘナなら全部もとのヘナの品質自体に差はない

じゃあ製法が違うのか?ってことです。

この点では工場ごとで差があると言わざるを得ないでしょう。

事実ハナヘナの場合は超手間のかかる手選別っていう工程を製粉の過程で取り入れてます。

ヘナは粉にする前に不純物(砂とか枝とか)と分けるために機械で選別するのが普通なんですが、その後に人の目と手でさらに葉っぱだけにする工程。

これでさらに純粋なヘナ葉だけにできるわけです。

あゆ
あゆ
その分純度も染まりもアップ!

他メーカーはよくわかりません(たまに葉脈までとって本当に葉肉だけで作りました!っていうのも見るけど、正直それは不可能レベルですあんな小さいもの手でとってたら時間かかりすぎて人件費高すぎです)。

とりあえずその手選別の工程が入ることで人件費も上がるのでその分ヘナの値段も上げなければなりません。

そういう兼ね合いがあるわけです。

ハナヘナは高級ヘナなの?

ハナヘナは他メーカーのヘナに比べて高いんでしょうか??

じっくり並べて比較したことはないんですが、ほぼ変わらないんじゃないでしょうかね(;^ω^)

もしくは少し高いくらい??

でもこれは本当に『高い』んでしょうか?

信用の代価

ハナヘナはその価格の中に

天然100%の純粋なヘナであること

全国の理美容師が毎日その品質をチェックして記事に上げていること

それらによる染まりの質の高さ

が担保されてます。

これは他メーカーでは全くないことです。

つまりは信用が価格の中に含まれているってことです。

他メーカーでは自HPなどでこれだけ素晴らしいものなんですよー!って書いてても、結局は自画自賛。

本当に素晴らしくて信用できるなら髪のプロである理美容師の支持がもっとあってもおかしくない。

いっぺい
いっぺい
それがハナヘナの価値だってことです 

まとめ

長々とお固く(笑)書いてきましたが、本当に自分が使うヘナはハナヘナじゃなくていいのか?

わけのわからないヘナじゃなくていいのか、自分の身体に使うことですからきちんと考えてみましょう

ABOUT ME
いっぺい
ハナヘナ認定講師&ハナヘナ・DO-S正規取扱店です。 鳥取大学を卒業して理容師になったというちょっと変わり種。 バリバリ理系なのでエセ科学大嫌いです。 ヘナのホントのところを裏表なく公開中! ハナヘナ最高です☆
ヘナ坊が教える安心・安全なヘナ『ハナヘナ』
ヘナ坊が教える安心安全なヘナ、ハナヘナ

日本中のプロの理美容師がもっとも安心安全で高品質だと認めたヘナ、ハナヘナ。

髪の屋 菅野ハナヘナショップではそんなハナヘナをヘナ坊が使い方から品質まで詳しく解説してくれます。初回購入者には読むだけでハナヘナが理解できる【ハナヘナマンガ】、ヘナ坊が教える【ハナヘナ使い方説明書】がついてきます。

当店でハナヘナをご購入いただければ、届き次第すぐにハナヘナが使えます。