ハナヘナ

Q.一度白髪染めでかぶれると、次から絶対かぶれてしまうんでしょうか?

一度白髪染めでかぶれると次回からは絶対かぶれてしまうんでしょうか?
ヘナ坊
ヘナ坊
本日のお悩み【一度白髪染めでかぶれると次回から絶対かぶれてしまうんでしょうか?
あゆ
あゆ
これはなかなか重いテーマですぞ…

A.ジアミンアレルギーや植物アレルギーならまずほとんどの場合で次回からかぶれます

普通の白髪染めやヘアカラーでかぶれた場合

①原因がジアミン(アレルギー性皮膚炎)

白髪染めやヘアカラーのときに使う薬剤の中にはパラフェニレンジアミンという物質がまず間違いなく入っています(ヘアマニキュアやヘナ、塩基性染料には入ってない)。

市販の白髪染め剤はまず間違いなく入ってます。

このパラフェニレンジアミンというのが染料になるんですが、同時にアレルゲン(アレルギーの原因物質)にもなっています。

こいつでアレルギーを発症した場合、ほぼ次回以降もかぶれてしまうでしょう。

花粉症みたいなもので、一度発症するとずっと身体は覚えています。

よほどの特効薬が開発されない限り、一生ジアミンアレルギー保持者となります。

一度目ほどひどくならなくても痒みやヒリヒリレベルはずっと出るでしょうね…。

②原因がオキシドール(接触性皮膚炎)

薬剤の2液と呼ばれるものです。

過酸化水素ですね。

これはなかなか反応性の激しいものなので、アレルギーではないんですが肌が弱い人なんかはヒリヒリ傷んだりします。

これでかぶれる場合はその時の体調だったり施術方法で結果が変わることがあります。

なので場合によってはかぶれないこともあります

ヘナ染めでかぶれた場合

ヘナで白髪染めしたのにかぶれてしまった。

これは植物アレルギーですね。

これもまた同じく次回以降もかぶれてしまいます

ちなみにヘナではかぶれなかったけど、インディゴが入っているもので染めるとかぶれることもあります。

そこも注意です。

まとめると

・ケミカルな白髪染め(普通の白髪染めやホームカラー、和漢などの一液と二液を混ぜるタイプはほぼこれ)ではアレルギー性皮膚炎と接触性皮膚炎がある。

・ハナヘナでは植物アレルギー(インディゴではマメ科のアレルギー)がある。

・アレルギー性のかぶれは一生続く。

あゆ
あゆ
基本的には何で染めるにしろ48時間前にパッチテストをするのが原則です。染めるならその直後に。
ヘナ坊
ヘナ坊
全部ごちゃまぜで考えると勘違いしてしまうけど、白髪染めやヘアカラーでかぶれたからってヘナ染めでもかぶれるとは限らないし、逆もまたしかりだよ!身体に適した染め方をしましょう☆

まとめ

Q.一度白髪染めでかぶれると次回から絶対かぶれてしまうんでしょうか?

A.ほとんどの場合で次回以降もかぶれることがあります。一度アレルギーがでてしまったら次回以降はきちんとパッチテストをしてからにしましょう。

 

 

ABOUT ME
いっぺい
ハナヘナ認定講師&ハナヘナ・DO-S正規取扱店です。 鳥取大学を卒業して理容師になったというちょっと変わり種。 バリバリ理系なのでエセ科学大嫌いです。 ヘナのホントのところを裏表なく公開中! ハナヘナ最高です☆
ヘナ坊が教える安心・安全なヘナ『ハナヘナ』
ヘナ坊が教える安心安全なヘナ、ハナヘナ

日本中のプロの理美容師がもっとも安心安全で高品質だと認めたヘナ、ハナヘナ。

髪の屋 菅野ハナヘナショップではそんなハナヘナをヘナ坊が使い方から品質まで詳しく解説してくれます。初回購入者には読むだけでハナヘナが理解できる【ハナヘナマンガ】、ヘナ坊が教える【ハナヘナ使い方説明書】がついてきます。

当店でハナヘナをご購入いただければ、届き次第すぐにハナヘナが使えます。