ハナヘナ

ヘナでいちばん濃く染めるには?ハナヘナならコレです!

あゆ
あゆ
かなり多い質問です
いっぺい
いっぺい
「濃い」っていうのはつまり白髪がわからなくなるレベルってことに定義します

ヘナで白髪は黒くならない

初めてのハナヘナでよく受ける質問が

『いちばん黒く染まるのはなんですか?』

というものです。

ハナヘナでは真っ黒に染めるということはできません。基本的に。

というのも、ハナヘナで使っているハーブで色がつくものというのはヘナナチュラル(オレンジ)とインディゴ(藍色)の二つ。

これらの混ぜる比率をかえることでブラウンだったりグレーだったりを表現できるのです。

ただし。

基本的に、と書いたのには理由がありまして、一度の施術では黒くできないが何度も染めることで【ほぼ黒】にすることはできます。

二度染めビフォア 二度染めビフォア前から

こちら白髪率50%いかないくらいでしょうか、のお客様のビフォアです。

中間から毛先の色みるとダークブラウンというかほぼ黒に近いでしょう?

こちら3週間に一度のハナヘナで毎回二度染めという技法をつかって染めているんです。

ヘナ二度染めのやり方を教えます
失敗しない!ヘナの二度染めのやり方を詳しく解説します白髪をしっかり染めたい人にぴったりなヘナ染めの技法、2度染めのやり方を詳しく解説しています。考え方がわかれば難しいものではないので白髪が憎たらしい人は是非チャレンジしてみてください。...

二度染めとは…ハナヘナナチュラル単品で染めた後にインディゴでさらに染めるという染め方。二回染めるということで手間ではあるが、よりしっかり濃く白髪は染まるのだ!

 

そう、二度染めを続ければほぼ黒にはなるんです。

二度染めアフター 二度染めアフター

そうですね、二度染めを3回もすればほぼ黒になるでしょう。

もしくは二度染めを長時間放置(二回とも2時間くらいかな)すれば2度もすればほぼ黒でしょう。

うちのお店なら3回コースかな。

いっぺい
いっぺい
白髪絶対駆逐したい人はオススメです

ただしその分かなりしっかりとインディゴが入るので、そのうち「やっぱり明るくしたいなぁ」なんて思ってももう明るくはできないと思ってください。

ヘナ染めのメリットデメリット
見ないとあなたのヘナ染めは後悔することになります!ヘナとハナヘナのメリット、デメリット全部教えます!ヘナ染めにはメリットだけ?どんなデメリットがあるのかわからないあなたに読んで欲しい、ヘナ染めのメリットデメリットを全てお教えします。基本的な考え方はハナヘナでも同じです。...

この辺を注意して使いましょうね!

ABOUT ME
いっぺい
ハナヘナ認定講師&ハナヘナ・DO-S正規取扱店です。 鳥取大学を卒業して理容師になったというちょっと変わり種。 バリバリ理系なのでエセ科学大嫌いです。 ヘナのホントのところを裏表なく公開中! ハナヘナ最高です☆
ヘナ坊が教える安心・安全なヘナ『ハナヘナ』
ヘナ坊が教える安心安全なヘナ、ハナヘナ

日本中のプロの理美容師がもっとも安心安全で高品質だと認めたヘナ、ハナヘナ。

髪の屋 菅野ハナヘナショップではそんなハナヘナをヘナ坊が使い方から品質まで詳しく解説してくれます。初回購入者には読むだけでハナヘナが理解できる【ハナヘナマンガ】、ヘナ坊が教える【ハナヘナ使い方説明書】がついてきます。

当店でハナヘナをご購入いただければ、届き次第すぐにハナヘナが使えます。