ハナヘナ

『オーガニック』カラーやパーマにだまされてはいけない!ただの言葉に振り回される…あなたは情弱ですか?

オーガニックカラーにだまされるな!
あゆ
あゆ
オーガニックカラー、オーガニックパーマ、いろんなメニューがあるけれど…
いっぺい
いっぺい
ただの言葉に振り回されてはいけないのです!

そもそもオーガニックとは?

オーガニックカラー
オーガニックパーマ
オーガニックトリートメント

こんな愛媛の片田舎でも地方情報誌とかいろんな雑誌で目にすることがあります。

なんとなく身体にいいものっていう気がしますよね~オーガニックってつくと。

オーガニックとは

有機栽培の事。化学肥料を用いずに育てた、などの意味。

他にも有機的な、とか有機化学のとかあるけど特に身体にいい健康的な意味ってわけではありません(;^ω^)

そもそも化学肥料を用いた野菜と有機肥料を用いた野菜、どっちが体にいいかなんか僕に言わせればどっちもどっちです。

よぶんなものには違いないですからね(大きくして生産量増やすっていう意味なら意義は大きいです)。

ま、宣伝の仕方ってことです。

トマト畑
いっぺい
いっぺい
オーガニック!と聞いても単純にこういうイメージが出てきてなんとなく体に良さそう!だけど、イメージの問題なですよね。化学物質を髪に塗りたくるのに体にいいも悪いもないのです。

オーガニックと美容商材

オーガニックコスメっていう頭にオーガニックってついた化粧品があるそうです。

カラー剤とかパーマ剤もそういう部類に入るのかしらん?

調べてみると、日本ではオーガニックって言葉は基準がないらしく、化粧品の場合は1%でも、1品目でもオーガニック登録された商品が入ってたら名乗っていいそうな(というかオーガニック登録された商品って…)。

それくらい適当なんですね~そこにつけこんだ広告方法とも言いますが。

冷静になって考えてみてください。

有機栽培されたものと美容商材って関係ないと思いません?

その商品のほとんどを構成する物質が有機栽培されたモノ、なんかだったらベースが有機栽培されたもので、うんなんだか関係ありそうな気はしますが、ほとんどのオーガニックコスメと言われる商品はほんのちょぴりそういったものが配合されてるにすぎません。

0.?%程度のもんです。

あゆ
あゆ
あれ?なんかおかしいな…ってなってきました?

ちなみに

ハナヘナはオーガニックですらないです。

オーガニックってのは有機肥料で育てた作物のコト。

ハナヘナは肥料も特にあげてないw

ホント自然のまんまのエネルギー満載です。

広大なインドのヘナ畑ではいちいち肥料なんかあげれないとのこと。

ヘナ坊
ヘナ坊
そのへん歩いてる牛さんの糞がある意味有機肥料かも?w

オーガニックかそうでないかでなんかわけなくていいのです。

字面に騙されないように気を付けましょう。

ABOUT ME
いっぺい
ハナヘナ認定講師&ハナヘナ・DO-S正規取扱店です。 鳥取大学を卒業して理容師になったというちょっと変わり種。 バリバリ理系なのでエセ科学大嫌いです。 ヘナのホントのところを裏表なく公開中! ハナヘナ最高です☆
ヘナ坊が教える安心・安全なヘナ『ハナヘナ』
ヘナ坊が教える安心安全なヘナ、ハナヘナ

日本中のプロの理美容師がもっとも安心安全で高品質だと認めたヘナ、ハナヘナ。

髪の屋 菅野ハナヘナショップではそんなハナヘナをヘナ坊が使い方から品質まで詳しく解説してくれます。初回購入者には読むだけでハナヘナが理解できる【ハナヘナマンガ】、ヘナ坊が教える【ハナヘナ使い方説明書】がついてきます。

当店でハナヘナをご購入いただければ、届き次第すぐにハナヘナが使えます。