ハナヘナ

ヘナ染めが向いているのはこんな人!ぴったりな人、教えます

ヘナ染めが向いてるのはこんな人
あゆ
あゆ
ヘナ染めに向いている人はどういう人か解説するよ!
ヘナ坊
ヘナ坊
向き不向きがあるんだね…
あゆ
あゆ
なにせクセの強い白髪染めだからね…

ヘナ染めに向いている人とは?

ハナヘナのメリットデメリットの記事読んでもらうとなんとなく想像はつくように思いますが。

元々白髪染めを化学染料商品を使って行っていた人にとってはヘナ染めの染まり具合は物たりません。

どうしても染まりが薄い…という感想になります。

ですので一番大前提に考えて欲しいのは、染まりの濃さとしては普通の白髪染めと比較してはいけない!ということです。

白髪が白髪だとわからなくなるレベルまで染まらなくてもいい人

白髪、つまり髪が白いのが嫌なんであって、それがわからなければ別にいいのよ~って方です。

どうやったって普通の白髪染めの方がしっかり濃く染まります。

それはもう白髪なのかどうかわからないレベルまで濃くしっかりと。

こういう人はあまりヘナ染めには向いていません。

ヘナ染めはぼかしレベルですからね。

基本的には白髪少なめの方がぼかしになるしメッシュっぽい感じが狙ってる感あるのでおススメではありますが、別に白髪多くても大丈夫な人は大丈夫。

いっぺい
いっぺい
人によって白髪の許容度は違う

毎月のように白髪染めしたい人

いつもホームカラーやサロンで頻度高めで染めてる人ですね。

どうしたって髪は傷むしお金はかかるしでイライラするけど、白髪はどうにも気になる方。

それだけマメにそめるならハナヘナの染まり具合でもじゅうぶん白髪は目立ちません。

しかも体への負担はかなり軽い。

頻繁に染める人には染まりの薄さは気になりません。

あゆ
あゆ
染める回数が多いほど濃く染まっていくので

染める時間が長時間でも気にならないor他の事できる人

どうしたって放置時間が長いのがヘナ染めです。

その時間が苦じゃない人は向いています。

長時間なので逆に家事とか好きなことできますからね染めながら。

しかも時間置きすぎても傷まないし頭皮にも影響はない。

髪の色にそこまでこだわりのない人

毎回おしゃれな色味で楽しみたい!って人ではなくて、いつも通りで白髪さえ気にならなければいいのよ〜という人が向いています。

オレンジきれい〜!とか思える人ですね。

ヘナ坊
ヘナ坊
でもヘナ染めの色は普通の白髪染めでは出ないツヤがあってきれいな色だから、そういう色にこだわりが強いなら向いてるね☆

健康志向の人

基本的に白髪染めを好きでしてる人はほぼいません

しょうがなしに染めてる。

でもしょうがなしに染めるならせめて体に優しいもので!という人にぴったりです。

無理せず永く白髪とお付き合いするつもりの人が向いてます。

髪質的な向き不向きもある

髪質的にはどうなのかって話ですが、ないことはないんですけど文章では伝えにくいんですよね。

基本ハナヘナナチュラルは大抵の髪いけますがインディゴは乾燥気味でキューティクルがしっかりしている人の髪質にはちょっと厳しい面があります。

時間がたつと紫っぽくなります。

インディゴの入り方も少し弱い。

ただ、この乾燥気味っていう表現、正直自分で判断するの難しいと思うので、やぱり一度はハナヘナやってるお店で相談するのがいいかと思われます。

ハナヘナ染め後
ABOUT ME
いっぺい
ハナヘナ認定講師&ハナヘナ・DO-S正規取扱店です。 鳥取大学を卒業して理容師になったというちょっと変わり種。 バリバリ理系なのでエセ科学大嫌いです。 ヘナのホントのところを裏表なく公開中! ハナヘナ最高です☆
ヘナ坊が教える安心・安全なヘナ『ハナヘナ』
ヘナ坊が教える安心安全なヘナ、ハナヘナ

日本中のプロの理美容師がもっとも安心安全で高品質だと認めたヘナ、ハナヘナ。

髪の屋 菅野ハナヘナショップではそんなハナヘナをヘナ坊が使い方から品質まで詳しく解説してくれます。初回購入者には読むだけでハナヘナが理解できる【ハナヘナマンガ】、ヘナ坊が教える【ハナヘナ使い方説明書】がついてきます。

当店でハナヘナをご購入いただければ、届き次第すぐにハナヘナが使えます。