縮毛矯正

ヘアドネーションと縮毛矯正はセットの方がいい場合があるんです。

ハーブブラウンで染めたら美しくなった

本日のお客様。

長年通っていただいてる方で、なんと今回で2回目のヘアドネーション!!

※ヘアドネーションとは日本ヘアドネーション協会という会社に31センチ以上の髪の毛を寄付することで先天的な病気やケガなどで髪の毛がない子どもたちに無償でウィッグを提供できる運動である。←運動?

前回は丸2年だったか3年だったか前…それからずっと白髪染めだけで伸ばし続けてくれました。

いやこれね、なかなかできることじゃないですよ。

男からすると余計にそう思うのです。

頭洗ったら長いことドライヤーで乾かさないとダメだし、寝るときも邪魔だし…。

ありがたいことですね。しっかりチョッキンさせていただきました!

ここでですね、問題なんです。

もともとこの方にも髪のクセがあるんですが、それとともに縛りグセというのがロングなお客さまにはあるんですね。

ほら、やっぱり夏なんかには暑いから後ろでくくるでしょ?

そういうゴム跡がだんだんクセとして残っちゃうんです。

まさにこのバックのクセがそう。

ヘアドネーションのために伸ばしてくださっている方ほとんどにもれなくこの縛りグセがついてます。

これをどうにかするにはそのあとの髪形、手入れにもよるんですが、一番手っ取り早いのは縮毛矯正orパーマになってきます。

これはお客さまによってライフスタイルや価値観が違うのでどれ選ぶかはしっかり相談しましょう。

こちらの方はふだん髪の手入れはあんまりしない、とにかく楽がいい!とのことで丸みを帯びた縮毛矯正!です。

うひょ~いい感じ!

縮毛矯正した!って感じもなく自然なやわらかい丸みのある縮毛矯正です。

よかったよかったw

これでまたまた3回目のヘアドネーション目指して伸ばすそうです。

おったまげたなぁ…。

気長にまたがんばりましょうね!

 

[template id=”4594″]

ABOUT ME
いっぺい
ハナヘナ認定講師&ハナヘナ・DO-S正規取扱店です。 鳥取大学を卒業して理容師になったというちょっと変わり種。 バリバリ理系なのでエセ科学大嫌いです。 ヘナのホントのところを裏表なく公開中! ハナヘナ最高です☆
ヘナ坊が教える安心・安全なヘナ『ハナヘナ』
ヘナ坊が教える安心安全なヘナ、ハナヘナ

日本中のプロの理美容師がもっとも安心安全で高品質だと認めたヘナ、ハナヘナ。

髪の屋 菅野ハナヘナショップではそんなハナヘナをヘナ坊が使い方から品質まで詳しく解説してくれます。初回購入者には読むだけでハナヘナが理解できる【ハナヘナマンガ】、ヘナ坊が教える【ハナヘナ使い方説明書】がついてきます。

当店でハナヘナをご購入いただければ、届き次第すぐにハナヘナが使えます。