ハナヘナ

ヘナナチュラルで染めた後…染めた直後と時間がたったものでは色が違うんです!

ヘナナチュラルで染めよう!トリートメント効果はNo.1!
あゆ
あゆ
ヘナナチュラルで染めた場合でも、染めた直後と時間がたった後では色がちがうよ!
ヘナ坊
ヘナ坊
どんなふうにかわるのかな?

ヘナで染める

というとナチュラルで染めることを基本的に意味します。

ハナヘナナチュラルというのはヘナで染めるという事。

つまりはオレンジ色一択!ってことです。

一般の方によく誤解があるようですが、ヘナで染めるってのはオレンジ色しかありません。

ブラウンに染るにはインディゴを使ったり、黒にするにはケミカルな染料を使う必要があります。

天然100%で真っ黒ってのはありません(;^ω^)

インディゴとコラボで使われることが多いヘナですが、僕的には単品でも十分いい色が出ると思ってます。

きれいですよ、髪の質感も☆

9割白髪をヘナナチュラルで染めると

染める前(かつ白髪部分以外は前回染めた色)

IMGP3236 IMGP3237

下の写真みたらわかりますが、ほとんど白髪のお客様です。

なにも染めることがなければほぼ真っ白に近いでしょう。

いつもハナヘナナチュラルのみで染めてるんですが、上の写真みたらわかるようにそこまでオレンジが派手じゃない。

ヘナ坊
ヘナ坊
こんなにブラウン寄りになるんだね!

染めてしばらく経つと

IMGP3238 IMGP3239

時間経過で一枚目の写真くらい落ち着いたオレンジになるし、回数を重ねることでブラウンに近いオレンジになります。

これがもっと白髪の少ない人ならさらに派手さは抑え目になるのは想像できるでしょ?

それにね、この色味ってとっても表情が明るく見えるんです!

パーッと笑顔が広がる?的なw

見た目が明るくなると表情も明るくなる、すると心も明るくなる♪

それがハナヘナで染めるってことなんですね☆

あゆ
あゆ
他のハナヘナの色味を見たい人は下のリンク先からどうぞ☆
ABOUT ME
いっぺい
ハナヘナ認定講師&ハナヘナ・DO-S正規取扱店です。 鳥取大学を卒業して理容師になったというちょっと変わり種。 バリバリ理系なのでエセ科学大嫌いです。 ヘナのホントのところを裏表なく公開中! ハナヘナ最高です☆
ヘナ坊が教える安心・安全なヘナ『ハナヘナ』
ヘナ坊が教える安心安全なヘナ、ハナヘナ

日本中のプロの理美容師がもっとも安心安全で高品質だと認めたヘナ、ハナヘナ。

髪の屋 菅野ハナヘナショップではそんなハナヘナをヘナ坊が使い方から品質まで詳しく解説してくれます。初回購入者には読むだけでハナヘナが理解できる【ハナヘナマンガ】、ヘナ坊が教える【ハナヘナ使い方説明書】がついてきます。

当店でハナヘナをご購入いただければ、届き次第すぐにハナヘナが使えます。